ブログ記事一覧

静岡市葵区 交通事故によるむちうちとは? 駿河区・清水区

2017-10-04 [記事URL]

むちうちとは、交通事故などで受けた突然の衝撃により、

首が鞭のようにしなってしまったことによって起こる症状のことです。

正式には、「頸椎捻挫」、「頸部挫傷」、あるいは「外傷性頸部症候群」等と呼ばれます。

むちうちが原因と考えられる症状には、頭痛、耳鳴り、めまい、吐き気、手足のしびれなどがあります。

むちうちによる怪我は、骨折、打撲などの外傷とは違い、目で見ることができません。

また、レントゲンやMRIなどを使った検査でも、筋肉や靭帯、神経の断裂など細かい傷は発見することができません。

さらに、交通事故直後は、精神的なショックや緊張感のために、痛みを感じないことから、異常なしと診断されてしまう可能性があるのです。

ところが、むちうちの症状は、交通事故にあって数日たってから現れることが多いのです。

治療を受けずに、そのうち治るだろうと安易に考えて放置しておくと、生涯、後遺障害に苦しむ可能性もあります。

むちうちの治療期間は、3か月程度が目途とされていますが、医師など専門家の指導のもとで、完治するまでしっかりと治療を受けることが大切です。

途中で治療を止めてしまうと、再び不快症状に悩まされることになりかねません。

また、むちうちは、一定期間治療をした後でもならないと判断した場合は、医師の診断を仰ぎ、症状固定と診断されます。

これは、これ以上治療しても治る見込みがないと判断されることです。

こうなると、以降の治療費は自費診療となってしまいます。

なので、初期治療がとっても大事になります。

むちうち直後は痛みをあまり感じない方がいらっしゃいます

そのため、軽く考えて初期は治療に通わない患者さんもおられますが

その場合、後々になり後遺症として不快な症状(頭痛、慢性的な肩こり、顎の痛み、天気による頭痛など)を引き起こします。

あまり痛みを感じていない(興奮して症状が現れない場合が多い)初期こそ、まとまって治療をすることがとっても大切です。

静岡市葵区、焼津市、藤枝市、牧之原市、島田市の藤接骨院グループでは

むちうち後の初期症状が少ない時こそ治療を重点的に行います。

そのようにすることで、後々のむちうちの後遺症を無くすことを目的に治療をしています。

患者様の多くは地元である静岡市葵区、焼津市、藤枝市、牧之原市からいらっしゃいます。

交通事故のむちうちの後遺症を無くす!

「結果にコミットした疼痛緩和施術」

地元に密着した藤接骨院グループ

〒420-0011 静岡県静岡市葵区安西3丁目20 藤接骨院 静岡安西院

〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1−7 藤接骨院 焼津小川院

〒421-0304 静岡県榛原郡吉田町神戸126−6 藤接骨院 吉田院


静岡市 変形性脊椎症

2017-04-24 [記事URL]

変形性脊椎症は病気ではないが病気につながる症状
主に加齢により起こる椎間板や椎体の変化が変形性脊椎症で、基本的に加齢に伴う症状なので高齢者に多くみられます。
ただし、これは単純にレントゲンによる診断結果であって、症状が必ず起こるものではないですし、むしろ無症状の方が多いので病気とは言えないです。
しかし椎間板や椎体の変化が進行して、骨棘・靱帯・椎間板などで神経が圧迫されると、腰痛・背中の痛み・下肢痛などと言った症状を引き起こすことになります。
このように、それ自体は病気ではないと考えられるけれども、何らかの病気につながることがあると考えることができるのです。
もう少し具体的に言うと、椎骨とその間にあるクッションの働きをする椎間板によって背骨は構成されているのですが、椎間板は加齢に伴って徐々に退行変性していきます。
そのように椎間板が変性していくことで、弾力性が失われてクッションとしての役目が果たせなくなってしまうと、その影響が椎骨にも出てくるのです。
影響のひとつが骨棘の形成で、これ自体は年齢を重ねることでほぼ全ての方に起こることで、骨棘の形成だけでは問題はないのです。
つまり、何の症状も起こらないので病気とは言えないのです。
しかし、形成された骨棘が神経を刺激するなどして症状が引き起こされた時には、脊柱管狭窄症・神経根症・頚椎症性脊髄症などといった病名が付けられるのです。
このようなことから変形性脊椎症の症状というのは、椎間板や椎体の変性による骨棘の形成だけで、痛みやしびれと言った症状があるわけでは無いのです。
ただ、先にも触れましたが進行することで、腰部脊柱管狭窄症や頚椎症性脊髄症などと言った様々な病気を引き起こす可能性があるのです。
また本来加齢により起こることなので誰にでも発生するものなのですが、発生しやすい要因として荷重負荷・喫煙・糖尿病が考えられます。
例えば、スポーツや重量物の挙上などで腰に荷重負荷をかければかけるほど椎体や椎間板の変性を進めてしまう可能性があるということです。
また喫煙や糖尿病は椎間板の変性を促進する可能性があると言われていますし、遺伝が関係しているとも指摘されています。
変形性脊椎症は、加齢による変化で起こるものなので、ある意味自然なものと考えられるため基本的には予防法はないと言えます。
しかし、できる限り椎体や椎間板を守るとか悪化をさせないという考えで注意できることはあるので、予防法のひとつと考えて心がけることも必要です。
具体的には、腰に負担をかけすぎないように荷重負荷を減らすことで、そのひとつとして太り過ぎないことも大切なので体重管理を行うと良いです。
また、先にも触れましたがタバコや糖尿病は椎間板の変性を促進させるので、規則正しい生活習慣を心がけることも大事なポイントになります。
つまり、一般的に健康を保つために必要なことを心がけることがリスクの軽減につながるのです。
それから進行して痛みなどが起こっている時には、整体や整骨院で治療すると痛みの軽減につながります。
静岡市 変形性脊椎症なら、静岡市骨盤整体センター「藤接骨院」にお任せください。
054-266-3255


GW明け 交通事故 静岡市葵区安西 藤接骨院

2016-05-09 [記事URL]

こんにちは!
GWも明け、また仕事かと憂鬱な方もいらっしゃると思います。
今年のGWも交通事故が多く、親子で事故で遭う方が多くいました。
注意していても交通量が多かったり、普段とは違う道を走ることで事故に遭いやすくなります。
GWが明けても油断はできません。
5月病や休みボケなどの言葉があるように、
休みが明けると集中力が落ちやすくなります。
その結果交通事故が起こりやすくなるのです。
GWが明けたからこそ、
今一度気を引き締め集中したいですね。
もし、普段より疲れていて集中力が下がっているのを感じたり
運転に集中できない状態が自分でわかる時は
こまめに休んだり、仕事内容を少し変えてリフレッシュさせるなど
無理のないようにしてください。
ご家族、ご友人で事故に遭われた方がいたら
すぐ藤接骨院へご相談ください。
どんな軽微な事故でも身体へのダメージは大きいものです。
このくらいの事故、と思わず
ご相談くださいませ!
藤接骨院 吉田本院  0548-33-4320
藤接骨院 焼津小川院 054-639-7772
藤接骨院 静岡安西院 054-266-3255


春の交通安全運動実施中!! 静岡市葵区 藤接骨院

2016-04-13 [記事URL]

poster_h.jpg
こんにちは!!
ただいま全国で<春の交通安全運動>が実施されています。
通勤や通学の途中で警察官を見かけたり、交通安全の旗をもった方を見かけた人も多いのではないでしょうか。
そもそもなぜこの時期に交通安全運動が実施されるかご存知ですか?\(^o^)/
今回の運動基本としては、
「子どもと高齢者の交通事故防止」
が定められています。
4月になると新しい生活が始まり、新米ドライバーや新1年生が街に増えます。
いつも以上に注意しなくてはなりません。
また、交通事故死亡者数の半数以上が高齢者です。
この現状を踏まえ、全国では子どもと高齢者にターゲットを絞っています。
重点課題としては、
(1) 自転車の安全利用の推進(特に,自転車安全利用五則の周知徹底)
(2) 後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
(3) 飲酒運転の根絶
いつも何気なく耳にしている<交通安全運動>ですが、しっかりと狙いがあったのですね( ゚Д゚)
今一度気を引き締め、安全運転を心がけていきましょう!!
もし万が一、交通事故に遭われたら早めの対処が必要です。
交通事故に関して何かお困りのことがありましたら、藤接骨院へご連絡ください(^^)/
交通事故むちうち専門治療院
藤接骨院 吉田本院  0548-33-4320
藤接骨院 焼津小川院 054-639-7772
藤接骨院 静岡安西院 054-266-3255


交通事故治療 急性期 静岡市葵区 藤接骨院

2016-04-02 [記事URL]

2014-047.png
こんにちは!
4月になり、ヒノキ花粉にやられぎみの村越です。
例年ヒノキ花粉にやられていますが、鍼治療とビデンスピローサ茶で症状が劇的に軽く済んでいます。
さて、今日は交通事故のケガの治療、
特に事故直後の治療についてお話しします。
追突などされると、首や腰に大きなダメージが加わります。
ケガをすると、その部分の酸素と栄養がどんどんなくなり、
ケガをした部分の周りの細胞まで破壊してケガが広がります。
事故直後は困ったことに痛みを感じない場合があります。
これは興奮物質であるアドレナリンが痛みを感じにくくさせているからです。
その興奮が治まると痛みがだんだん強くなってくるのですが、
その時に体内に流れるのが微弱な電流です。
細胞の組織を修復するために流れるのですが、ケガによる組織破壊がどんどん進むので
修復が追いつきません。
しかも、この微弱電流は体内からは2日間しか出ないのです。
そこで、微弱電流治療が登場します。
微弱電流治療を行うことにより組織の修復を早めるのですが、
①ケガが大きくなるのを防ぐ。
②ケガした部分を修復する。
このことを同時に行うので治療効果が高いのです。
この2つの仕事を同時にすることができるのは微弱電流だけです。
その2つの仕事をするためにはとてもたくさんのエネルギーが必要になります。
微弱電流治療はカラダのエネルギーの源であるATPの濃度を3~5倍に増加させます。
そして、傷ついた部分が回復するように働くのです。
このように、細胞レベルからの修復が可能になります。
事故直後は安静という考えが主流ですが、微弱電流をつかえば
事故直後から積極的な治療ができるのです。
また早期に対処することで、体全体の回復につながります。
結果として治るまでの期間を短くすることが出来るのです。
事故に遭われて嫌な思いをして、痛みで仕事も満足にできず
治療に来る時間を割かれてしまいます。
できるだけ早く治すためにも、私たちは全力で治療にあたります。
そのほか面倒な保険会社の対応も請け負いますので、
交通事故に遭われた方がお近くにいらっしゃいましたら
ぜひ藤接骨院へご相談くださいませ!!
交通事故むちうち専門治療院 藤接骨院
吉田本院  0548-33-4320
焼津小川院 054-639-7772
静岡安西院 054-266-3255


その肩こりは交通事故のせい? 静岡市葵区安西 藤接骨院

2016-03-18 [記事URL]

ダウンロード (2).jpg
こんにちは!
暖かい日も多くなり、もう春の姿がちらほら顔を出しています。
そんなある日、友人と話をしていたら、交通事故に遭ったことがあるというではありませんか!
それも半年前とのこと。
仕事の帰り道信号待ちしていたら、追突されたとのことで(>_<)
その時は体に症状が出ていなく、治療もしなかったということですが、
現在はひどい肩こりや頭痛の症状に悩まされているとのこと。
なんで言ってくれなかったの、と言ったところ、
その時は体が痛くなくて、、、
という返事。
まさにこれが落とし穴ですね( ゚Д゚)

事故直後はアドレナリンがでており、
体は興奮状態で痛みを感じにくくなっています。
時間が経つと、痛みが出てきて
後から困るというパターンの典型ですね。
もし事故にあったら大なり小なりまずはご相談を!!
そして体には痛みが必ず出ると思って、早めの対応を心がけてくださいね!!
藤接骨院は静岡県4店舗展開中!!
藤接骨院 吉田本院  0548-33-4320
藤接骨院 焼津小川院 054-639-7772
藤接骨院 静岡安西院 054-266-3255
静岡伊勢丹 B-Style  054-269-6012


静岡市葵区 むちうちと腰痛について

2016-02-04 [記事URL]

なにかのトラブルや事故に巻き込まれて

むちうちになってしまう場合があります。

むちうちではさまざまな症状を引き起こすことがありますが、

その症状の中には腰痛も含まれています。

むちうちで腰痛が起こる場合、ギックリ腰になる事が多いといわれています。
ギックリ腰は普段の生活の中でもなる場合もあり、

重い荷物などを一気に持ち上げたりすると、腰に激痛が走り酷い場合には動けないこともあります。

ですが、むちうちの場合は、外部から衝撃を受けることが原因で

ギックリ腰と似た症状がでてしまうのが特徴です。

むちうちで起こる腰痛では、時間の経過と共にどんどん痛みが増し、

悪化することがあります。

この痛みが長期間消えないような状態になると、

慢性的な腰痛になる危険性があります。

そのため、早期治療をして、治療期間中は絶対安静を心がける必要があります。

また、交通事故などが原因のむちうち、

腰痛の場合、すぐに症状が現れることなく、数ヵ月後、数年後に症状が出ることもあります。

事故後に症状がでないと安心せずに、

違和感を感じた際には、即座に病院に行き診察を受けることが重要です。

症状が出てからすぐに治療をすれば治りも早く

重症化する前に対処できるため、後遺症などのリスクも回避できるかもしれません。

事故などでは、むちうちや腰痛だけでなく、

さまざまな症状が出る可能性もあります。

痛みがたいしたことがなくても、レントゲンやMRIなど検査は入念にしてもらうといいでしょう。

静岡県内3院の藤接骨院では、
初期の疼痛緩和の特別施術
中期の筋肉の柔軟性アップ
後期の筋力アップまで
複合的に患者様の状態に合わせ、施術をしていきます。

もしも不安なことがありましたら
遠慮なくご相談ください。
電話番号はこちら:054−266−3255

交通事故施術実績151件(平成14年の1年間)
静岡県内に3院展開中の藤接骨院グループ
患者様の多くは地元である静岡市葵区、焼津市、藤枝市、牧之原市からいらっしゃいます。

交通事故のむちうちの後遺症を無くす!
「結果にコミットした疼痛緩和施術」

地元に密着した藤接骨院グループ

〒420-0011 静岡県静岡市葵区安西3丁目20  藤接骨院 静岡安西院
〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1−7  藤接骨院 焼津小川院
〒421-0304 静岡県榛原郡吉田町神戸126−6 藤接骨院 吉田院


むちうちの補償について 静岡県静岡市葵区の交通事故専門院 藤接骨院

2016-01-28 [記事URL]

ある日突然交通事故に合い自分が被害者になってしまうなど、人生には思わぬトラブルがつきものです。

交通事故の被害者はその多くが法律の知識のないままに、

相手側の保険会社の提示してきた補償額で示談に応じてしまうことがあります。

適切な補償を受けるためには自分でもある程度の知識を普段から身につけておく必要があるようです。

交通事故の被害者の多くが抱える症状と言えば、むちうち症が圧倒的な事例を占めていると言います。

むちうち症の場合は6ヶ月を経過すると、その症状に対してはこれ以上の治療効果を望むことは不可能という判断が下されることがあります。

そのため6ヶ月以内に合計で何回程度、接骨院などで治療を行ったという点が大きなポイントになります。

例えば週に3回程度のペースで通院を行うのと、

週に1回のペースで通院するのとでは補償額に大きな差が出るようです。

そのためむちうち症のケースで治療を行う場合は週に2回から3回のペースで通院をすることが肝心です。

またむちうち症で一番の懸念がされるのが後遺症の有無です。

後遺症を患ってしまった場合には、相手側にそれを伝えるためには自覚症状のみでは立証は難しいと言います。

医学的な根拠に基づいた説明や証拠を残しておくことが大切です。

そのためにも四肢にしびれの症状を感じたり神経の異常がある場合には今後に備えて、MRIや各種精密検査を受けておくのも非常に重要なポイントになります。

このように万が一の交通事故に備えて日頃から、知識を養っておくことも自分の身を守るためには必要です。

静岡県内3院の藤接骨院では、
初期の疼痛緩和の特別施術
中期の筋肉の柔軟性アップ
後期の筋力アップまで
複合的に患者様の状態に合わせ、施術をしていきます。

もしも不安なことがありましたら
遠慮なくご相談ください。
電話番号はこちら:054−266−3255

交通事故施術実績151件(平成14年の1年間)
静岡県内に3院展開中の藤接骨院グループ
患者様の多くは地元である静岡市葵区、焼津市、藤枝市、牧之原市からいらっしゃいます。

交通事故のむちうちの後遺症を無くす!
「結果にコミットした疼痛緩和施術」
地元に密着した藤接骨院グループ

〒420-0011 静岡県静岡市葵区安西3丁目20  藤接骨院 静岡安西院
〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1−7  藤接骨院 焼津小川院
〒421-0304 静岡県榛原郡吉田町神戸126−6 藤接骨院 吉田院


交通事故に遭ってしまったら 静岡市 焼津市 吉田町 藤接骨院

2016-01-26 [記事URL]

こんにちは!
今日は交通事故に遭ってしまった時の注意点をかきます。
①事故現場で損害賠償の話し合いはしない。
示談書などの話もしないようにしてください。
交通事故示談交渉は、治療が完了し、交通事故にかかった費用全体がはっきりしてから行う。
金額の書かれた書類に署名捺印する前には、
必ず交通事故の専門家に相談する。
金額の書かれた書類に、簡単に署名捺印してしまうと取り返しのつかない損をしてしまう場合があります。
事故直後は体が興奮状態にあり、痛みを感じにくくなっています。
事故から数日経って痛みが出ることも多いので、事故直後の体の状態で判断することは危険です。
②事故直後病院には必ず行きましょう。そして、精密な検査を受けましょう。
上にも書きましたが、事故直後は自覚症状があまり出ない可能性が高いものです。
痛みが無いから大丈夫、傷がないから大丈夫だという自己判断は大変危険です。
事故に遭ったら必ず病院へいきましょう!
また救急などは外科などの専門医師ではない場合がありますので、注意してくださいね。
また、検査についても詳細な検査が必要です。
何度もいいますが、体の表面に痛みが無くても体の中に炎症がある場合がありますので、
事故の衝撃を考慮し、精密な検査を受けてくださいね。
③保険会社へ連絡します。
連絡しないと補償がうけられなくなることもあるので、必ず連絡しましょう。
保険会社とは、定期的に連絡をとります。勝手に治療先の病院を変更してはいけません。
勝手に治療先を変更すると、保険会社が治療費を負担してくれない場合もあります。
整骨院(接骨院)での治療を開始する際にも保険会社へ連絡しましょう。
保険会社より治療依頼の連絡が整骨院(接骨院)に入り、治療開始となります。
④警察へ事故の連絡

加害者が警察に届けないように言ってきても、簡単に応じてはいけません。
警察への届出をしないと保険請求手続きに必要な交通事故証明書が発行されませんので注意が必要です。
従って、加害者から警察に届けないよう言われても拒絶すべきです。
事故後速やかに、警察に、病院の診断書とともに人身事故の届出を提出する。
また、軽い気持ちで物損事故で処理してはいけません。物損事故にしてしまうと、後から治療費を請求しようとしてもできなくなってしまう恐れがでてくるからです。
⑤加害者の氏名、住所、加害車両ナンバーの確認。
まずは免許証の提示を求めます。
加害者の勤務先の確認します。
加害者の車の会社名や名刺もできれば確認してください。
加害者の保険会社を確認。自賠責保険証、
任意保険証の提示も求めます。
⑥領収書等、交通事故関係の書類はなくさないように大切に保管して下さい。
タクシーの領収書(タクシー代は怪我の症状がかなり重い場合のみ保険会社が費用を負担してくれます)、医師の診断書作成料などの領収書は、すべて大切に保管しましょう。
証拠がなければ求償できない場合があります。
⑦事故の目撃者、証人になってくれそうな方がいたら住所、電話番号などを聞いておく。
目撃証言は示談の話し合いを左右する存在になることも
あるので重要です。
事故状況の記録。ビデオ、写真など、
できるだけ事故状況の記録を残します。
写真はいろいろな角度からとります。
事故の原因が誰にあったのか、過失割合などで、
加害者の主張が納得できない場合には事故時に被害者が
身につけていた衣類、事故車は、処分せず保管しましょう。
真実を発見する手がかりになる場合もあります。
何か事故の手続きで分からないことがあれば、いつでも対応します。
事故だけでなく、身体の悩み、生活の不満なんでも対応します!!
交通事故むちうち専門治療院 藤接骨院
吉田本院  0548-33-4320
焼津小川院 054-639-7772
静岡安西院 054-266-3255


むちうちの静養期間ってどれくらい? 静岡市葵区の交通事故専門院

2016-01-21 [記事URL]

交通事故によって起こるむちうち症は、受けてすぐには症状が出にくいものですので、

事故当日に整骨院・接骨院を訪ねる人は少ないです。

ですが、事故にあったら、なるべく早くに整骨院・接骨院に行くようにしましょう。

むちうち症を放置してしばらくして後頭部、頸部、肩甲部、上腕部に痛みや異常を感じてからの治療ですと、その後の治療にかかる期間が長くなってしまい、完治するまでに時間を要するようになってしまうためです。

むちうち症の静養期間は、おおむね3~6ヶ月程度が目安として必要となります。痛みや異常を感じてから治療をはじめると、その分静養期間は長くなります。

むちうち症の静養期間に、なぜ3~6ヶ月もの期間が必要になるかというと、完治するまでには波打ちながら治っていくという特徴があるからです。

回復の期間は、急性期、亜急性期、慢性期の3つの段階で進んでいきます。

急性期(約2~3週間)は頭痛、頭重、倦怠感、首の痛みや違和感などの症状が起こり、

亜急性期(約1~3ヶ月)は症状が出たり治まったりという状態を繰り返しながら傷ついた首の周辺の組織が修復されていきます。

痛みや違和感などの症状が出なくなる慢性期が続くようになって、やっと完治したと判断されるのです。

むちうちを治すには、何よりも根気強い忍耐力と長い時間が重要となります。

事故後に痛みを感じなくても、早期に整骨院・接骨院に行くことをおすすめします。

後遺症を残さないためにも、ぜひ心がけを。

静岡県内3院の藤接骨院では、
初期の疼痛緩和の特別施術
中期の筋肉の柔軟性アップ
後期の筋力アップまで
複合的に患者様の状態に合わせ、施術をしていきます。

もしも不安なことがありましたら
遠慮なくご相談ください。
電話番号はこちら:054−266−3255

交通事故施術実績151件(平成14年の1年間)
静岡県内に3院展開中の藤接骨院グループ
患者様の多くは地元である静岡市葵区、焼津市、藤枝市、牧之原市からいらっしゃいます。

交通事故のむちうちの後遺症を無くす!
「結果にコミットした疼痛緩和施術」
地元に密着した藤接骨院グループ

〒420-0011 静岡県静岡市葵区安西3丁目20  藤接骨院 静岡安西院
〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1−7  藤接骨院 焼津小川院
〒421-0304 静岡県榛原郡吉田町神戸126−6 藤接骨院 吉田院


お申し込み・お問合せはこちら

電話・メールでのお問合せ

藤接骨院の交通事故治療ナビでは「無料体験治療」を実施しています。
お気軽にご利用ください。

電話: 054-266-3255(交通事故専門ダイヤル)
メールでのお問合せ

「藤接骨院の交通事故治療ナビ」へのお電話はこちら

住所 〒420-0011 静岡市葵区安西3丁目20 TKビル1階
電話番号 054-266-3255(交通事故専門ダイヤル)
営業時間 9:00~20:00
定休日 日曜・祝日
最寄駅 静岡駅、新静岡駅
駐車場 10台完備

PAGE TOP



静岡 むちうち交通事故治療
「藤接骨院の交通事故治療ナビ」

住所:〒420-0011
静岡市葵区安西3丁目20 TKビル1階

電話:054-266-3255
(交通事故専門ダイヤル)




MENU

MAIL

TEL
HOME